バルブソリューション > 新着情報一覧 > 現役エンジニアが語る!オンライン技術セミナー【高温・高圧バルブ技術/鋳鋼関連】

新着情報

現役エンジニアが語る!オンライン技術セミナー【高温・高圧バルブ技術/鋳鋼関連】

2022.07.13
セミナー

鋳鋼(鋳物)・バルブに関わるエンジニアの皆様へ

「鋳鋼技術ラボ」
https://cast-steel-tech.toavalve.co.jp/

「バルブソリューション
https://valve-solution.toavalve.co.jp/

を運営する株式会社TVEでは、鋳鋼(鋳物)・バルブ技術に関する生産技術力を高める無料オンライン技術セミナー(ウェビナー)を企画いたしました。

わかりづらい高温・高圧バルブ関連の技術や鋳鋼関連の技術情報などを毎回テーマを決めて配信しています。

2022年は下記のテーマで開催!
当社TVE現役のエンジニアや技師が豊富な資料で分かりやすく解説。

【参加方法】
当社ウェビナーはZoomの用いておこないます。

① 申込フォームに必要事項を記入し申込完了

② ウェビナー開催前にzoomの視聴URLをメールにてご案内

③ 当日、受け取ったzoomの視聴URLから参加

申込フォーム経由で申込ができない等の場合は、下記必要事項を記載頂きTVEウェビナー担当者宛メール

valve-solution@toavalve.co.jp

にてお知らせください。

・貴社名
・氏名
・部署名、お役職
・メールアドレス
・電話番号
・貴社住所

 

■次回のウェビナー

第6回 設計・開発部門向け

開催日時 2022年9月29日(木)14時~15時

プラント設計エンジニアの為の火力発電所 高温高圧弁の紹介

・高圧弁と当社製品ラインナップについて

・火力発電所の当社主要弁について

・各弁の役割と特徴について

▶ 参加申込はこちら

▶ 案内リーフレットダウンロードはこちら

 

【2022年TVEオンライン技術セミナープログラム】

第1回 設計・開発部門向け

開催日時 2022年2月17日(木)14時―15時

エンジニアの為の設計者が知っておくべき鋳鋼の基本情報

・そもそも鋳鋼って何?鋳物と何が違うの?

・鋳鋼の特性とその活用のポイントについて

・鋳鋼で対象となる材料(素材)と選定のポイント

———————————————————————————————————

2回 保全・生産技術部門向け

開催日時 2022年3月25日(金)14時―15時

プラントエンジニアの為の高温高圧バルブのトラブルと対処法

・高温高圧弁のトラブル事例

・エロージョン等の防止法と対処法

・TVEが提供するバルブソリューションの事例紹介

———————————————————————————————————

3回 設計・開発部門向け

開催日時 2022年6月9日(木)14時―15時

エンジニアの為の設計者が知っておくべき鋳鋼(鋳物)部品の設計技術

・鋳鋼(鋳物)部品を設計する上でのポイント・勘所

・鋳鋼(鋳物)部品でよくあるトラブルとその対処法

・鋳鋼(鋳物)部品におけるVA・VEコストダウンの事例

———————————————————————————————————

第4回 設計・開発部門向け

開催日時 2022年7月21(木) 14時―15時

プラント設計エンジニアの為の高温・高圧バルブ選定のポイント

・弁に選定に必要な条件について

(適用規格、配管材料、設計温度と圧力、接続方式、操作方式等)

・仕切弁トルクシーティング、ギア―ドシーティングについて

・高温高圧バルブならではの異常事象について(異常昇圧について)

———————————————————————————————————

5回 保全・生産技術部門向け

開催日時 2022年8月25日(木)14時-15時

プラントエンジニアの為の高圧・大型バルブのメンテナンスのポイント

・バルブメンテナンスにおける工数短縮(時短)・信頼性向上のポイント

・大型バルブにおける現地フェーサ―加工・現地弁座交換の事例

・TVEが提供するバルブソリューションについて

———————————————————————————————————

第6回 設計・開発部門向け

開催日時 2022年9月29日(木)14時~15時

プラント設計エンジニアの為の火力発電所 高温高圧弁の紹介

・高圧弁と当社製品ラインナップについて

・火力発電所の当社主要弁について

・各弁の役割と特徴について

 

 

一覧へ