国内最大級の試験設備で
バルブ・圧力容器等の
耐圧試験・気密試験・安全弁等の蒸気試験を
受託致します

蒸気 25MPa、500℃、蒸発量1.8TON/h 
水圧 100MPa 気密60MPa
の環境下で各種試験を受託致します

  • 耐圧試験
    耐圧試験
  • 蒸気試験
    蒸気試験
  • 流量試験
    流量試験
  • 蒸気暴露試験
    蒸気暴露試験
  • 耐水試験
    耐水試験

※上記圧力は当該圧力まで昇圧可能な試験設備を有するということであり、実際の圧力設定は試験対象によります

その他、各種高圧・環境試験をご相談ください。

TEST LABOは、大型バルブ専業メーカーである東亜バルブエンジニアリング(東証二部上場)が運営する、
主に「耐圧試験」「気密試験」「蒸気試験」「流量試験」といった各種試験の受託サービス情報サイトです。

当社は今まで、原子力プラントや火力発電に代表される「高温・高圧」「絶対にミスが許されない環境」
下で使用される大型バルブ製造において、様々な検査・試験ノウハウを蓄積して参りました。
同時に国内でも有数の高温・高圧環境を再現できる試験装置を保有しております。

あらゆる耐圧試験・蒸気試験・その他環境試験につきまして、ぜひ当社TEST LABOまでご相談ください。
御社に最適な試験方法をご提案し、受託試験・検査を承ります。

TEST LABOの特徴

長年培ってきた技術・ノウハウで
試験をサポート

長年培ってきた技術・ノウハウ

1000TONまでの
耐圧試験(水圧)に対応

1000TONまでの耐圧試験(水圧)に対応

過熱蒸気による試験に対応
(スイス スルザー社ボイラー保有)

過熱蒸気による試験に対応(スイス スルザー社ボイラー保有)

TEST LABOが提供する試験機能

試験機能1 高圧環境下の耐圧試験

バルブや圧力容器等への耐圧試験を、合計12台におよぶ装置により水圧試験・窒素ガス(N2)試験が実施可能です。最大1000TONまで昇圧可能な試験装置を保有しています。

試験機能2 高温・高圧環境下の蒸気試験

安全弁及びその他機器に対しての高圧蒸気により実施可能です。過熱蒸気による昇圧・昇温可能な試験用ボイラーを保有しています。

試験機能3 高温・高圧蒸気による各種環境・耐久試験

プラント機器等に対する高温・高圧蒸気への各種環境・耐久試験、蒸気配管設備に対しての高温・高圧蒸気への耐久試験の実施が可能です。

試験機能4 流量試験・Cv値計測

流量試験によるCv値の計測、検査を行うことが可能です。
※流体は水のみに対応しております。

試験機能5 耐水試験

温水連続放水装置により、各種装置・プラント機器に対しての耐水試験が実施可能です。雨ざらし、雪、あらゆる方向からくる水等への耐水性能を確認可能です。

その他、当社保有設備ならびに当社保有ノウハウをもとに、
お客様のご要望する各種試験につきまして
ご提案致します。

お気軽にお問い合わせください。

活用事例

事例1 圧力容器 耐圧試験
圧力容器
圧力容器に対する耐圧試験の実施
事例2 バルブ 耐圧試験
バルブ
バルブに対しての耐圧試験の実施
事例3 安全弁 蒸気試験
安全弁
安全弁に対しての作動試験の実施
事例4 蒸気 暴露試験
蒸気
蒸気への塗装面の耐久試験の実施
事例5 蒸気配管 腐食試験
蒸気配管
蒸気配管に対する蒸気耐久試験の実施
事例6 耐水試験
耐水試験
各種装置類に対する耐久試験の実施

さまざまな製品、業界での事例・実績を保有しています。
まずはお気軽にご相談ください

ご相談フロー

お問い合わせ
まずはお問合せフォーム・またはお電話にて、お気軽にご相談ください。
試験内容の確認/検討
実施したい試験内容・検査内容・その目的をヒアリングさせていただき、当社技術スタッフが最適なご提案を実施。実施する試験内容・検査内容を協議・決定致します。
お見積りご提出
費用のお見積りをご提出させていただきます。
試験実施スケジュールの決定
試験実施のスケジュールを確定致します。
試験当日
試験当日は原則立会いの上、試験実施を致します。
試験終了
試験終了後、必要に応じて打合せを実施致します。
また前述の試験内容の仕様に基づき、レポート等の提出を行います。

TEST LABO 主要設備紹介

スルザーボイラー

スルザーボイラー

スルザーモノチューブ式(1缶)
燃料:都市ガス13A 
蒸気発生量:1,800kg/h
常用蒸気圧力:24.5MPa
常用蒸気温度:500℃
ボイラー仕様:貫流ボイラーx1基
日本工業規格(JIS) 日本電機工業会規格(JEM) 労働安全衛生規則 ボイラ及び圧力容器安全規則 ボイラ及び圧力容器構造規格 消防法 建築基準法 大気汚染防止法 騒音規制法 振動規制法 製造物責任法
二胴水管ボイラー

二胴水管ボイラー

二胴水管式(蒸発器&独立過熱器)
燃料:都市ガス13A
蒸気発生量:1,800kg/h
常用圧力:3 ~ 9 MPa
常用蒸気温度:飽和~540℃
ボイラー仕様:縦型自然循環ボイラ(2胴式)x1基
日本工業規格(JIS) 日本電機工業会規格(JEM) 労働安全衛生法 ボイラ及び圧力容器安全規則 JEC ISO 消防法  etc.
水圧試験装置

水圧試験装置

合計12台保有 耐圧試験用設備
<水圧試験場:8台>
20トン ×2台
40トン ×1台
70トン ×2台
150トン ×1台
1000トン×1台
1300トン×1台
<ホワイトルーム:4台>
20トン ×1台
200トン ×2台
1000トン×1台
日本工業規格(JIS)
流量試験設備

流量試験設備

1)渦巻きポンプ(400x300-60)
吐出量:1200 m3/h
全揚程:20 m
2)差圧計
デジタル差圧計
定格容量:500 kPaG
3) 流量計
2線電磁流量計
200 m3×1台
1300 m3×1台
日本工業規格(JIS)
温水連続放水装置

温水連続放水装置

放水装置とタンクで構成される耐水性確認装置
1)PX6(100L/分放水)
専用試験装置
2)耐熱80℃タンク仕様装置にIPX5(12.5L/分放水)試験内容が併設可能な装置
キャスター付で移動可能
IPX6以下の耐水試験も可能です。
別途ご相談ください。
IPX5及びIPX6(IPX6以下の耐水試験も可能。その場合、ノズルキットの変更要)

その他のソリューション

鋳鋼技術ラボ
バルブソリューション